FC2ブログ

2019-12-08

日めくり28 & 中村医師死亡


日めくり28 & 中村医師死亡

中村哲医師がアフガンで数人のグループによって殺害された。どんなグループかはまだ分かっていない。車に乗って灌漑施設を見る途中、犯人によって停車され、彼らは近寄り窓越しに銃を撃った。中村哲は胸を撃たれ病院から米軍の基地に行く途中で死亡した。アフガン人の運転手と同行した4人のアフガン人の警備員も死亡した。中村哲は十数年前現地で日本人が殺されたとき以来、中村哲の仲間を一人で農業施設を見回りにすることはなく、日本人は中村哲だけにしていた。
私は「ペシャワール会だより」を毎月見ている。2000年の大旱魃から始めた用水路は、せっかく作ったものの大雨で形もなくなっていた。それでも完成にこぎつけた。これには私は頭が下がる思いがしたものだ。
米軍が薬を提供した時、中村哲はきっぱり断ったという。「私は米軍ではなく、アフガン人の心に信頼をよせたい」と語った(東京新聞)。武器を持つ者には誰にでも厳しかった。
 週刊文春の昔の記事をこの度ブログに再録されたという。中村哲の自伝である。一浪して九大に入り、勤めていた病院を辞める時、看護婦だった女性と結婚した。娘が1人生まれている。中村哲の私生活だ。
 実に惜しい人を亡くしたものである。
日曜日の新聞を見ると、去年から警備員が中村哲に付き添っていたという。


12月3日火曜日 朝8時 車でリハビリに行く。帰りも同様、12時半。

12月4日水曜日 朝7時 プラごみを持ってごみ置き場に行く。あと5メートルのところで2階の人が持って行ってくれた。帰りは少し休んで家に着いた。
午後12時半 玄関を出て左の坂を上がり、最初は杖を右腕に抱えて3階まで行って戻った。次は杖を1階に置き、2周した。

12月5日木曜日 朝5時半 便。 午前6時半 玄関を出てごみ置き場に着いた。そこから道路に出て坂道を上り25メートルでUターンした。帰りは1歩1歩がきついがごみ置き場で休む。それから家に帰る。1時間半以上かかったか。
12時半 玄関を出て坂を上り階段の下に立つ。3階まで3セットして家に帰る。

12月6日金曜日 朝6時 便。 午前6時半 新聞紙と段ボールをもって中央玄関のごみ置き場に行く。そして101のほうに行ったが、風が強く108でUターンした。帰りは右足が普通に動いた。スピードは出ないが、端から見ても歩いていると思うだろう。
午後2時 訪問マッサージ来る。

12月7日土曜日 1日寒い。

12月8日日曜日 朝6時 便。 午前10時半 ごみ置き場から道路に出て坂道へ向かう。調子は良くないのだろう。坂道の終わりでUターン。帰りもあまり良くない。ごみ置き場から家に戻った。

2019-12-02

日めくり27 & 中島敦


日めくり27 & 中島敦「李陵・山月記・弟子・名人伝」

中島敦「李陵・山月記・弟子・名人伝」(角川文庫)
 中島敦の作品は「山月記」を教科書で読んだだけである。33歳でぜんそくの悪化から死んだので、この本の題名にある4冊と悟浄の作2冊のほかは数少ない。
 中国の古典に題材をとっている。漢字にルビがついているが、小さくて読めないので漢字そのものの雰囲気から文脈を当てている。
 本の後ろに参考文として何冊か中国の作家の作品が読み下しされている。中島敦の材料として掲げられているのだが、私に目を通す気力はなかった。
 武田泰淳が「中島敦の狼疾(ろうしつ)について」を書いている。狼疾とは孟子の言葉で「指一本惜しいばかりに、肩や背まで失うのに気がつかない」ことである。「山月記」の李徴が「おのれの詩業に絶望し狂悖(きょうはい)の性はいよいよ発し、執念はいつか彼を猛虎と変じ、残虐なその日その日を送りつつも、産を破り心を狂わせてまで生涯執着したその詩をせめて人の世に残したしの一念を断ちえない、あの人虎と化した詩人の詩が、格調高雅、意趣卓逸であり、作者の才の非凡を思わせながら、ついに第一流の作品となりえなかった」と書く。
 虎と化した李徴は草の茂みから道の上に躍り出て、二声三声咆哮して元の叢に躍り入った。この場面はテレビの映画で見たことがある。なんという映画かは忘れてしまったが、犬が人間のキャラバンを飛び出て、山の頂上に行き、そこでワンと叫ぶのだ。この場合犬はもともとの犬で人の代わりではなかった。これも中国の古典からとったのかもしれない。
 「李陵」では司馬遷が匈奴の捕虜となった李陵を弁護している。司馬遷はこの時期まだ修史の仕事をしていない。彼が宦官になったのはこのころである。


11月25日月曜日 朝7時 雨が降っているのか止んでいるのかわからないので、集合ポストから101のほうに行く。101で休憩して家に帰った。
午後2時 訪問マッサージ来る。

11月26日火曜日 朝4時 便。 午前8時 車でリハビリに行く。帰りは12時半。

11月27日水曜日 朝6時半 プラごみを持ってごみ置き場に行く。ところが細かい雨が降っていたので、ごみ袋を集合ポストの「私」の下に置いてきて家に帰った。30分ぐらいして窓の外を見たら止んでいるようだったので玄関を出た。しかし左側の雑草を刈り取った地面は雨にぬれていた。しょうがないから集合ポストまで行ってごみ袋を回収しようとした。
あれあれ、ごみ袋がない。Hさんが持って行ってくれたのか。あとで礼を言おう。家に帰る。
午後2時半 訪問マッサージ来る。

11月28日木曜日 朝5時半 便。 雨が降るのか降らないのか、心細い空だ。

11月29日金曜日 朝6時半 紙ごみと牛乳パックをもって中央玄関に行く。帰りはそのまま家に着く。
午後2時 訪問マッサージ来る。

11月30日土曜日 朝6時半 燃えるごみを持ってごみ置き場に行く。中央玄関から駐車場の前を通るのに力が入ったが、何とかたどり着いた。帰りは荷物がないのに重い感じがした。

12月1日日曜日 朝11時 玄関を出てごみ置き場に向かう。しばらく休んだ後、家に帰る。

12月2日月曜日 朝6時 便。 午前6時半 ゴミ置き場に行こうとしたら途中で雨が降り出して、集合ポストまで行って帰ってきた。
午後2時 訪問マッサージ来る。

2019-11-24

日めくり26


日めくり26

11月18日月曜日 朝6時半 ペットボトルをもってごみ置き場に行く。最後のところで1棟のおばさんに持ってもらった。軽く休憩して家に帰った。
午後2時40分 訪問マッサージ来る。マッサージ師はベッドに上がって肩甲骨のマッサージなど気合が入っているように見えた。

11月19日火曜日 朝4時半 便。 6時15分 燃えるごみを持ってごみ置き場に向かう。あと5メートルのところで、道路を歩いていた1棟奧のおじさんが私のほうに寄ってきてごみ袋を持って行ってくれた。私はちょっと休んで家に帰る。
8時 車に乗ってリハビリに向かう。12時半 帰りも同じ。

11月20日水曜日 今日は一日、風が強い日だった。午後2時半 訪問マッサージ来る。

11月21日木曜日 朝6時半 ごみ置き場から道路に出てコンビニ方面に向かう。非常に調子が悪い。花壇沿いを上がった青い車の前でUターンした。帰りはごみ置き場横で一休みしてから家に帰った。
午後1時 玄関を出て左の坂を上がり、杖を1階に置き階段を上がったが、杖が心配になり2階でUターンした。坂を下って集合ポストまで行き、家に戻った。

11月22日金曜日 朝4時 便。 午前6時15分 紙ごみと牛乳パックをもって中央玄関に行く。ごみ袋を置いたら家に戻った。
午後2時 訪問マッサージ来る。ベッドに上がって私の背後から肩の筋肉をほぐした。

11月23日土曜日 朝から雨と風。

11月24日日曜日 朝10時半 玄関を出て101でUターンし、家に帰る。
 

2019-11-17

日めくり & 草むしり 


日めくり25 & 草むしり

 先週の金曜日、突如草刈り人が来た。集合ポストの張り紙は何か自治会のお祭りの話だったように覚えている。そこには草刈りの話題などなかったはずだ。団地の管理事務所のミスだろう。草刈り人は北側の通路から南に移って、私の部屋のベランダの1番近い雑草を刈った。かなり年配のようだ。そしたら帰ってしまった。昼休みだろう。
 1時過ぎても2時過ぎても庭は相変わらずぼうぼうのままだ。しようがない、他をやっているのだろうと思った。明日明後日は休みだから、月曜日になったら来るだろう。しかし月曜日は来ない。庭はベランダ側1列を残して、雑草のままだ。管理事務所の態度を思い出させた。やりっぱなしではないか。
 サクラが散って青葉が木をおおい、地面では雑草が伸び盛りのころ、6月の初めに草刈りが行われるのだった。今年は6月はおろか7月にも来ていない。10月になり雑草は高さ3メートルにもなった。セイタカアワダチソウかと思われるが、庭の雑草は梅雨ごろに生える。セイタカアワダチソウは梅雨ごろには生えない。大きな台風が来て雑草は地面にくぎ付けのように生えていた。そして11月の初めに刈りだしたわけだ。
 いつになったら刈りだすのだろう。
 今週の金曜日にやっと終わった。
 
11月11日月曜日 朝5時 便。 午前7時 玄関を出て101まで向かう。あまり調子は良くないが、体力の点で108から101までクリアーした。帰りも同じだ。
午後2時40分 訪問マッサージ来る。

11月12日火曜日 朝6時 ゴミ袋を持って玄関を出たら、Hさんが寄ってきてごみ袋を持って行ってくれた。私は中央玄関を出てごみ置き場へ行った。それから家に帰った。
午前8時 車でリハビリに行く。運転していた社長に杖を見せた。リハビリ教室の女の人にも、新しいのといわれた。アルミ製、月ぎめ140円。10年で元になるという高いものだ。12時半に帰る。

11月13日水曜日 朝6時15分 プラごみを持ってごみ置き場に行く。新しい杖は両足を一歩一歩交互に出すのはいいが、時間がかかるように見える。ごみ置き場で袋を置いたら家に帰った。
午前11時 玄関を出て左側の坂を上がって階段の下に着く。3階まで行く。1セットで終わり。
午後2時半 訪問マッサージ来る。手と足を半分ずつ。

11月14日木曜日 朝は雨と風が強かった。 午前11時 玄関を出て坂を上り、坂を下りて集合ポストまで行き、そこで家に帰った。
午後1時 玄関を出て坂を上り階段の、1階の半分だけ6往復して家に帰った。

11月15日金曜日 朝6時 便。 午前6時15分 中央玄関に行って紙ごみと牛乳パックを置いて来ようとしたら、Hさんが持って行ってくれた。私は中央玄関を出てごみ置き場に着いた。少し休んでから家に帰った。
午後2時 訪問マッサージ来る。

11月16日土曜日 朝4時半 便。 午前6時15分 燃えるごみを持って玄関を出る。
すぐHさんと会ってごみを持って行ってくれた。私はごみ置き場から道路に出て、コンビニ方面に向かう。平坦な道はいいが、坂道だと骨が折れる。ごみ置き場から50メートルでUターン。帰りはごみ置き場で休憩して家に着いた。
午前10時半 もう一つの燃えるごみを持って中央玄関を出て、ごみ置き場に向かう。あと10メートルの地点でごみ車が行ってしまった。私は道路に沿って車を待った。ちょうど先へ行った車が戻ってきた。私は手を挙げて車を止めた。うまくいった。そのあとケアプラザのほうへ行き家に帰った。新しい歩き方だとケアプラザ方面がきびしい。

11月17日日曜日 朝6時15分 ごみ置き場からコンビニ方面に向かう。新しい歩き方はまだ慣れていない。150メートル行こうと思ったが、全くダメで100メートル手前でUターン。昨日より少しマシだ。帰りはごみ置き場のコンクリートで一休み。それから家に帰る。家まで31分。全然だめだ。

2019-11-13

日めくり24


日めくり24

11月4日月曜日 朝4時 便。 午前6時15分 ごみ置き場からコンビニ方面へ行く。100メートルの地点から10メートル先まで行った。Uターンしたが全然スピードが出なかった。ごみ置き場で一休みして家に帰った。行きに4棟のウオーキングマン、1棟裏のおじさんに会う。それに4棟のサラリーマンに会った。
午後12時半 両足を普通に歩けたが(私の感覚で)、101へ行く通路で足がおかしくなり104と103の間でUターン。あとは家に帰った。

11月5日火曜日 朝6時 燃えるごみをもってごみ置き場に行く。しばらくしたら家に帰った。

11月6日水曜日 午前6時 プラごみを持って玄関を出て2メートルも行かないうちに、1棟のHさんが私のほうに寄ってきてごみを持って行ってくれた。私はごみがないので、ごみ置き場から道路に出た。最初は調子いいと思ったがそのうち両足が出なくなり、100メートルでUターンした。帰りも調子悪くごみ置き場で休憩しないで家に着いた。
午前11時半 ごみ置き場までは普通の速さだったが、ケアプラザのほうへ行くにしたがって速さは落ちていた。集合ポストから家に帰った。

11月7日木曜日 朝4時 便。 午前6時 玄関を出た。Hさんが人の背丈ぐらいの木を見つめて、葉を手入れしていた。私はおはようございますといった。中央玄関を過ぎてごみ置き場に出た。道路に出て100メートルの地点から10メートルばかり行ってUターン。調子は良くない。帰りはごみ置き場で休憩して家に帰って帰った。
午後1時 南風が強いから集合ポストから家に帰った。

11月8日金曜日 朝6時 玄関を出たら風が強かった。紙ごみと牛乳パックを中央玄関に置き、風の中を引き返した。 午前11時 まだ風が吹いていたので集合ポストから家に帰った。

11月9日土曜日 朝6時 玄関を出てごみ置き場に向かう。道路に出て花壇わきを通り、100メートル地点からごみ置き場に着く。そこでUターン。ごみ置き場で休憩を取らず、家に帰った。2時間半かかってしまった。平均すると100メートル28分か。4棟の人と1棟裏のおじさんに会う。
午後1時 玄関左の階段を行ったが、風が強いので3階まで1回でやめにした。

11月10日日曜日 朝4時 便。 午前6時 ごみ置き場から道路に出てコンビニ方面に向かう。昨日より少しはいいか。100メートル過ぎて坂を上がって赤い車の前でUターン。4棟のおじさんと1棟裏のおじさんに会う。二人とも帰りだ。4棟の人は公園へ行ってすぐ戻ってきたみたいだ。1棟裏の人は大分遅れてきた。コンビニの袋を抱えている。
さて私も帰りだ。ごみ置き場に腰を下ろさないで家に帰った。昨日より往復15メートル近く遠くまで行き、タイムは昨日と同じだ。徐々にタイムが縮めるといい。
午後1時 玄関わきの坂を上り階段を上がっていった。今日のほうが昨日より風が強く、1階途中でやめた。家に帰る。


2019-11-03

日めくり23 & 熊倉逸男


日めくり23 & 熊倉逸男

視点 熊倉逸男 
 再燃する反ユダヤ主義  強硬イスラエルの影も

 旧東ドイツ地域ハレ市のシナゴーグ(ユダヤ教礼拝堂)近くで今月九日、二人を銃殺した犯人の男(27)は、極右の反ユダヤ主義者だった。ホロコースト(ユダヤ人大量殺害)を繰り返すまいと、ドイツは反ユダヤ主義根絶を進めてきたはずではなかったのか。
 男は、シナゴーグに侵入しようとしたがうまくいかず、通行人らを射殺した。フェミニズムや移民への反感を口にし、「ユダヤ人こそ、これら問題の根っこだ」などと主張していた。当局はノーマークだったが、銃の扱い方は軍に在籍中、学んだという。
 ヘルメットに装着したカメラで犯行を撮影し配信していたのは、ニュージーランドで三月、モスク(イスラム教礼拝堂)で乱射した犯人を思わせる手口だ。
 キリストを救世主と認めないユダヤ人差別の根は深い。
 十六世紀末に書かれた英国人作家シェークスピアの戯曲「ベニスの商人」では、人肉をカタに取る強欲な金貸しとして描かれた。十九世紀末、フランスでスパイ容疑で逮捕され、後に無罪となったユダヤ人、ドレフュス大尉の事件の背景にも反ユダヤ感情があったとされる。
 反ユダヤ主義を徹底させたナチスは、血統を理由に排除するニュルンベルク法を制定し人権や財産を奪い、収容所に送って殺害。犠牲者は約六百万人に上った。
 戦後ドイツは、ユダヤ人保護へと転じた。迫害された被害者らに補償し、差別的言動を取り締まった。
 冷戦後には、旧ソ連地域から二十万人以上のロシア系ユダヤ人を受け入れ、職業訓練など手厚い待遇でドイツ社会への統合を図った。
 しかし、ドイツでも最近、ユダヤ人への反感が動機の事件が目立つようになり、昨年は千八百件と前年に比べ20%増加した。極右による事件や、ネットによる中傷も増えている。戦後七十年以上たち、ユダヤ人をヘイト(憎悪)の標的にしないという、強い戒めのタガも緩んでしまったのだろうか。
 一方で、ユダヤ人国家イスラエルのイメージ悪化が、事件の呼び水になっているとの見方もある。
 度重なるパレスチナへの攻撃や、ネタニヤフ政権の強硬姿勢に国際的批判は強まっている。
 中東から来た難民移民らがドイツでも、イスラエルへの抗議デモを繰り広げるようになった。長年ドイツに住んでいるにもかかわらず、イスラエルに対する苦情を言われるとこぼすユダヤ人もいる。
 九月のやり直し総選挙で、過半数の支持を得られなかったネタニヤフ政権の先行きは不透明だ。しかし、イスラム教の聖地でもあるエルサレムをイスラエルの首都と認めたトランプ米大統領のえこひいき政策で、ユダヤ人への反感はさらに強まりそうだ。政治に翻弄される受難は終わらないのだろうか。(熊倉逸男)

(ナチスの反ユダヤ主義を経て、ドイツはユダヤ人保護に転じた。しかしまた反ユダヤ主義が生まれている。ドイツはユダヤ人保護に向かうか。いまユダヤ人保護に向かえば、ネタニヤフのイスラエル政権をどう対処するのか。)

10月28日月曜日 朝3時 便。 午前6時半 玄関を出てごみ置き場へ向かう。先週と比べると調子悪い。しばらく椅子に座ってから建物の通路をまたいだ線上を家に帰った。
午前11時 玄関を出てすぐ左の坂を上がった。3階まで2セットして坂を下り家に帰った。

10月29日火曜日 朝から雨だ。午前8時 車でリハビリに行く。帰りは午後12時20分。

10月30日水曜日 朝3時半 便。 午前6時 玄関を出てごみ置き場に行く。駐車場の半分あたりで足が厳しくなった。プラごみを捨てた。これから道路に出ようと思ったが、その元気はなかった。ごみ置き場で少し休憩してから家に帰った。
午後1時 玄関の坂を上がって、階段を3階まで3セットやった。坂を下りて113まで歩き、Uターンして家に帰った。
午後2時半 訪問マッサージ来る。足の練習をする。

10月31日木曜日 朝3時 便。 午前6時 玄関を出てごみ置き場へ行く。そこから道路に出てコンビニのほうへ向かう。やはり調子が出ない。花壇の入り口でUターン。この間と同じだ。明日はもっと進んでみよう。ごみ置き場で休憩。帰りは幅の広い坂を下って101から家に着いた。
午前11時 まずごみ置き場に行ってケアプラザのほうに向かった。上り坂は何とかクリアーした。今度は下り坂だ。これもいい。最後の上り。白い線を使って上に着いた。それからポストの前を通って家に着いた。

11月1日金曜日 朝5時半 便。 午前6時 紙ごみを持って中央玄関へ行く。1棟のHさんが右わきの下の牛乳パックを持ってくれた。中央玄関に紙ごみを置いたらごみ置き場に行く。道路に出て坂の終点でUターン。明日はごみ置き場から50メートルにしよう。
おやって家に戻った。

11月2日土曜日 朝6時 燃えるごみを持ってごみ置き場に行く。相当重い。中央玄関の入り口で呼吸を図っていたら、1棟のHさんが持って行ってくれた。私は駐車場の前を行く。ごみ置き場に着いたら道路に足を踏み入れる。調子はよくないので花壇の入り口でUターン。ごみ置き場で一休みしたら家に帰った。
午後12時半 玄関を出てごみ置き場に行こうとしたが、両足を私の感覚では、まともにしたが、結局もつれて101のほうに行った。でもだめで、106でUターン。戻って集合ポストで左に曲がって金網で一休み。あとは集合ポストから家に帰った。

11月3日日曜日 朝4時 便。 午前6時40分 ごみ置き場から道路に渡ってコンビニ方面へ行く。100メートルでUターン。帰りは置き場で休憩してから駐車場の前を通って家に帰った。全体に調子がいいと思う。
午後12時半 玄関からごみ置き場まで22分。両足は普通に歩いた。これからケアプラザのほうに行く。ごみ置き場から右に曲がるまでが大変だった。坂を上って平坦を歩いて坂を下って最後の坂を上る。24分。22分くらいだと思っていたが。それから集合ポストを経て家に帰る。

2019-10-27

日めくり22


日めくり22

10月21日月曜日 朝6時 ビン、缶、ペットボトルをもってごみ置き場に行く。やって休まずに帰る。あまり調子は良くなかった。
午後2時30分 訪問マッサージ来る。立ち上がってバランスの練習をした。

10月22日火曜日 朝8時 車でリハビリに行く。12時半 帰る。 風雨の後は風強い。

10月23日水曜日 朝4時 便。
今日は昨晩から今までの歩みを振り返ってみよう。18時45分ごろテレビを4に合わせる。一人ずつホームランを打って1対1だった。19時にテレビを消す。19時15分にメールを見る。そのまま消灯。5時間で起きた。新たに来たメールを見る。0時半ベッドに横たわって体操をする。
1時10分体操を終わり、台所で朝の食事を準備する。玄関に行ったら夕刊がなかった。昨日は休日だったことを思い出す。食事をしていると玄関で新聞を配る音がした。2時に新聞、こんなに早いのはこれで3回目だ。昔走っていたころ、8時頃だったか、朝刊を受け取ったその家の親父さんが新聞配達の青年に、遅いと文句を言っていた。私は2時に朝刊を受け取る。よその親父は8時だ。6時間の差は何なのか。
新聞を見ながら朝食を終える。3時にベッドの部屋に戻る。ネットでニュースを見る。昨日は昼間テレビを見なかった。リハビリで12時半に帰ってきた。昼食の準備で食事は1時。夕方6時のmxニュースで天皇の言葉を聞いただけだ。ネットでニュースを見ながら天皇皇后の写真を見た。それからトイレに行った。
午後2時半 訪問マッサージ来る。歩き方を習う。

10月24日木曜日 朝6時半 玄関から101まで行く。中央玄関までは右左の足を土に着けたが、上りは難しく普通の足取りより細かくなった。101まで行き帰る。

10月25日金曜日 朝5時 便。 午後2時 訪問マッサージ来る。歩き方の練習。

10月26日土曜日 朝6時半 玄関を出て取り合えず中央玄関へ行く。燃えるごみはかなり重い。そこへHさんが玄関を出て、私の姿を見ると持ってくれた。大いに助かった。私は101のほうに行った。102で坂を上り、ごみ置き場ではなく左の道を行った。そのまま帰る。
午前11時 書類をもって103に行く。帰りは中央玄関の向かいを行って、管理室の前を通り白い線のところでUターン。帰りは左手で壁の棒を握って集合ポストに出て、それから家に帰った。

10月27日日曜日 朝4時 便。 午前6時半 玄関を出てごみ置き場に行く。最近では
調子がいいみたいだ。道路に出てコンビニのほうに歩く。坂になると足元が乱れる。ここから花壇というところでUターン。ごみ置き場で休憩してから帰った。
午前11時 玄関を出て、やはりごみ置き場に行く。ここからケアプラザのほうへ歩く。ここの歩道は普通の人にとっては気持ちがいいだろうが、私にとっては15センチ四方が続くのにその間が、靴底に引っかかって厄介だ。角の坂をむけて上りに入ったが、右足を先に出しても左足を先に出しても、やはり無理だ。ちょうど101と102の間になっているので、そこの道に入ろうとした。
しかし緩やかな坂に右足がどうしても出ない。さっきの道を戻ろうとしたがかなりの上りで無理だ。来るときは下りで楽だったが。仕方ないから靴の半分の大きさで左右歩き、やっと緩やかな坂を出た。あとは歩きを考えて家に着いた。

2019-10-20

日めくり21


日めくり21

10月14日月曜日 朝 ドアを出たら風がすごかった。すぐ引き返した。午後には風が強くなったようだ。

10月15日火曜日 朝6時半 1棟の郵便受けまで行く。すぐ帰ったが、時間はまあ速かった。 午前8時 車でリハビリに行く。帰りは12時半。

10月16日水曜日 朝4時 便。 午前6時15分 ポリゴミをもって中央玄関を通りごみ置き場に行く。あと10メートルくらいのところで1棟裏のおじさんが袋を持って行ってくれた。私はそのまま帰った。
午後12時15分 ドアを出て左側の坂を上った。階段を3階まで3セットやった。帰りの坂が苦しかった。ドアを開けた。
午後2時半 訪問マッサージ来る。足を丁寧にやってもらった。

10月17日木曜日 朝5時半 便。 午前6時 玄関を出て101のほうへ行く。102で坂を上る。塀伝いに帰ろうかと思ったが、意を決してごみ置き場に行った。腰を下ろしたが、少し雨が降ってきた。帰りは坂を下って1棟の窓沿いに行き家に帰った。
午後1時 玄関を出て左の坂に行った。厚手の靴下は靴を履くとき普通のに取り換えようと思っていたのだが、ついそのまま靴を履いてしまった。面倒だから普通の靴下に履き替えない。坂は一歩踏み出しただけでだめだと分かった。そこで集合ポストまで行った。帰りはそのまま家に着く。

10月18日金曜日 朝6時半 ドアを出て紙ごみを支えようとしたら、牛乳パックが風にあおられて、左側の歩道の先端まで行ってしまった。何とかそれを右腕に抱え、ドアの前の紙ごみもって中央玄関に行く。ごみ置き場はきれいに並んでいた。続いて101のほうへ行く。104と103の間が、風が異常に強く引き返した。そのまま家に着く。
午後2時 訪問マッサージ来る。

10月19日土曜日 風が強い。

10月20日日曜日 朝3時半 便。 午前6時半 玄関を出て101のほうへ行く。102で坂を渡り、ごみ置き場で休憩。30分ぐらいいたかな。帰りは道路の左側を歩いて行った。
午後1時 ドアを出て左側の坂を上り、3階まで1セットした。それから坂を下りて101まで行く。舗装が切れたらUターンして家に帰る。

2019-10-13

日めくり20


日めくり20

10月7日月曜日 朝5時 便。 午前6時 缶ゴミをもってごみ置き場に行く。指定の場所にごみを置いたら、4棟のおじさんに会う。わたしは腕の体操をやり、それから家に帰っ
午後1時 ドアを出て左の坂を上った。新品の靴がなじまなくて2回目でやっと上がった。階段を行ってみたが、1セットでおしまいだ。下りの坂が大変で一歩一歩進んだ。もう少し様子を見て歩いたほうがよさそうだ。

10月8日火曜日 朝6時 燃えるごみを持ってごみ置き場に行った。途中駐車場の半分のところで1棟のHさんがごみを持って行ってくれた。私はごみ置き場で休憩して腕の体操をした。それから家に帰った。
午前8時 車でリハビリに行く。運転手がいつもより遅く来た。12時半帰る。

10月9日水曜日 風が強く外に出られなかった。
午前10時 Ⅿ来る。11時半ピザの店へ。楽しかった。
午後2時半 訪問マッサージが来る。

10月10日木曜日 朝5時45分 風が強かった。それ以上に右足が上がらずエレベーター前でUターンして家に戻った。
午前7時 便。 午前11時 ドアの左の坂を上ろうとしたが、無理なので家に帰った。

10月11日金曜日 朝6時 新聞紙と牛乳パックをもって中央玄関に行く。置いたらそのまま帰った。
午前9時15分 訪問医来る。にっぱで両足の親指の爪を切ってくれた。調子いい。
午後2時 訪問マッサージは担当者が風邪で休みだ。

10月12日土曜日 台風で一歩も外へ出ず。

10月13日日曜日 朝4時 便。 午前6時 中央玄関を通って1棟の窓下を101まで行く。ところが103あたりに大きなガラス状のものが横たわっていて、104でUターンした。家に帰った。

2019-10-08

日めくり19


日めくり19

9月30日月曜日 朝4時 便. 午前5時45分 三合びんをもってごみ置き場に行く。置き場まで10メートルのところで1棟のHさんが持って行ってくれた。置き場で休憩してそのまま家に帰った。
午後2時40分 訪問マッサージが来る。手足のマッサージをした。

10月1日火曜日 朝2時半 便。 午前5時半 ごみ置き場へ燃えるごみを出しに行く。帰りは足の運動をしないで、家に帰った。
午前8時 車でリハビリに行く。帰りは12時30分だ。

10月2日水曜日 朝5時半 プラごみを持ってごみ置き場に行く。水曜日はコンクリートの囲いの一番外れだ。その場所にあと1メートルのところで、顔は知っているが名前は知らないおばさんが持って行ってくれた。帰りは体操しないで帰る。
午後1時 靴をいろいろ試してみて1番気に入った靴で、玄関を出て左側の坂を上った。階段を2階まで2セットやった。坂の下りが苦しい。次に新しい靴に履き替えて坂を上った。そして下りも苦しいが何とか下りてドアを開けた。

10月3日木曜日 朝4時半 便。 午前6時 新しくもないが今までの靴の代わりにチャックで半分開く靴を履いた。ごみ置き場に着いて道路に出る。坂道で精一杯だ。足が出なくなった。ごみ置き場で休憩する。4棟のおじさんが、足が痛くなったと言っていた。続いて1棟裏のおじさんが、もう済んだのかというから、坂道の入り口までしか行かなかったと答えた。疲れるのかというから、そうといった。
ごみ置き場では30分ぐらいいただろうか。帰りはそのまま家に着いた。
午後1時半 玄関を出て左にある坂へ行く。何とか上り切って階段を2階まで3セットした。帰りは坂を下って114まで歩き、元に戻った。

10月4日金曜日 朝6時半 新聞紙と牛乳パックをもって中央玄関に行く。帰りはそのまま家に着く。
午後12時半 玄関の左の坂を上り、2階まで3セットして坂を下り、それから113まで行って家に帰る。
午後2時 訪問マッサージが来る。

10月5日土曜日 朝6時 燃えるごみを持って中央玄関を出る。それから駐車場の半分まで行ったとき、1棟のHさんが持って行ってくれた。私はごみ置き場から道路にでて、花壇の終わりでUターンした。帰りはごみ置き場で一休みしてから、中央玄関の少し手前で足のスクワットを3セットやり家に帰った。
午後1時 ドアの左の坂を上がり、2階まで3セットやって坂を下り家に帰る。

10月6日日曜日 朝6時半 102まで行って坂を上りごみ置き場に行こうかと思った。しかし106と105の間は風が強く、そのまま引き返した。110あたりから雨が落ちてきた。家に着いたら止んだようだ。

2019-09-30

日めくり18


日めくり18

9月23日月曜日 朝5時 便。 午前6時半 缶をもってごみ置き場に行く。休みで祭日となれば表に誰もいない。帰りに中央玄関の手前で足の体操を3セットした。
午後は台風17号の影響で風が強い。

9月24日火曜日 朝5時半 燃えるごみを出しにいこうとしたら、中央玄関までの途中でHさんがごみを持って出て、私のごみ袋を持って行ってくれた。私は101のほうへ行った。坂を上って道路に出たが、足の具合が良くないので引き返した。中央玄関の手前で足のスクワットを3セットした。
午前8時 車でリハビリに行く。12時半に帰る。

9月25日水曜日 朝5時半プラごみを持ってごみ置き場に行く。休憩してそのまま帰る。
午後2時半 訪問マッサージ来る。右足を重点的にやる。

9月26日木曜日 朝4時半 便。 午前5時半 中央玄関を通ってごみ置き場に行く。そこから道路に降りてコンビニ方面に行ったが、足が上がらず坂の坂道まで行けずそのまま引っ返した。しばらく休憩したら家に帰った。
午前11時 玄関を出て左側の坂を上ろうとしたが、やはり無理だった。114まで行って戻り坂の先の終点まで行って帰った。

9月27日金曜日 朝5時半 中央玄関の入り口で新聞紙、牛乳パック、紙ごみを置いた。続いてごみ置き場に行き、休憩した。1棟裏のおじさんが通った。しばらくして家に帰るのだが、例によって中央玄関の手前で足の体操をした。
午後2時 訪問マッサージが来る。肩を重点的にやった。

9月28日土曜日 朝4時 便。 午前5時半 燃えるごみを持ってごみ置き場に行く。休憩して、手の体操をした。
午前8時45分 娘の車で床屋に行く。9時3分に着いたがドアーは開いていなかった。娘が電話すると、やっている、今開けると返事が来た。短い髪に切ってもらった。

9月29日日曜日 朝5時半 曇り空だ。中央玄関で外を見たら何かあやしいので101のほうに行った。雨が降ってきたようだ。終点で一休みする。雨はやんだ。帰りはこの時期にしてはまずまずだ。
午後1時 ドアを出て左に行き回れ右して113まで歩く。そこでUターンして終点へ、そこからまた113まで行き、Uターンして家に戻った。

2019-09-23

日めくり


日めくり17

9月16日月曜日 朝6時 雨だ。高さ2メートル半という雑草が、この間の台風で東向きに倒れてしまった。倒れているものの雑草全体が地に突いているわけではない。そのうち元に戻るのだろうが、今は相変わらずだ。しかしベランダに近い1メートルほどの雑草の草々は見事にと言っていいほど、生き残っている。

庭全体を見れば大半は倒れ掛かっているが、幅1メートルの草々は草の先端を宙に突き出している。なぜ幅1メートルの雑草が生きているのか。この雑草の右端に大きな木がある。名前は忘れてしまったが、台風は西風だったから、その木の東側の庭の雑草は生き残ったといえるのだろうか。

ベランダに一番近いところに桃色の花をつけた、これも名前を忘れてしまったが、高さ20センチくらいの草が生えている。花は昼間は萎れるが朝晩は見事に咲く。背の高い雑草の下の方、ベランダ側一面に花が咲いている。この草が背高のっぽの雑草の下に伸びていっている。背の高い雑草の下のほうから桃色の花が咲いているというわけだ。この花は今では2か月ぐらい咲いているのだが、これからは背の高い雑草の根方一面に咲くだろう。

忘れていたが、背の高い雑草はセイタカアワダチソウだと思っていた。しかしセイタカアワダチソウは秋になる草であった。

午後2時40分 訪問マッサージ来る。足が痛いので足のマッサージを念入りにやってもらった。

9月17日火曜日 朝4時 便。 午前5時半 燃えるゴミをもってごみ置き場に行く。休憩して帰った。中央玄関の手前で足の運動をした。
午前8時 車に乗ってリハビリに行く。午後12時半 帰る。

9月18日水曜日 朝5時半 プラごみを持ってごみ置き場に行く。休憩していると、4棟のサラリーマンに会う。帰りは25分くらいで家に着いた。

9月19日木曜日 朝5時半 集合ポストに来て、外へと思ったら足の調子がよくないので 
1棟の終点まで行くことにした。そこで足の体操をして家に帰った。
午前10時半 便。 午前11時半 集合ポストに行きそのまま戻ってきた。
午後2時 左の外れから103まで行き、戻って左の外れに行く。それから玄関に帰る。

9月20日金曜日 朝4時半 便。 午前5時半 新聞紙と紙ごみを持って中央玄関へ行き、ごみを出す。それから表に出たが、調子が良くないので窓越しに101まで行った。帰りはそのまま帰った。
午前11時 玄関を左に行って階段まで小さな坂を練習する。3,4歩で坂を上りきる。昨日はだめだったが、今日は上り切った。下りは楽だと思ったが、右足が動かないのでやっとだ。降りたら115まで行って、帰ってからまた坂だ。これをやって、帰った。
午後2時 訪問マッサージ来る。手と足を重点的にやった。

9月21日土曜日 朝5時半 燃えるごみを持ってごみ置き場に行く。置き場の指定の場所に行くのが大変だが、ごみをコンクリートの向こう側にもっていったところで、1棟のHさんが持ってくれた。雨が降りそうだが大丈夫そうだ。
午前11時 玄関左の坂だ。何とか上って下りる。2回やる。
午後1時 同上。

9月22日日曜日 朝6時 101まで行って階段を上がり、通路を通ってごみ置き場のコンクリートに座る。誰もいない。帰りに中央玄関の手前で足のスクワットを3セットした。
午後1時 中央玄関へ行ってそのまま帰る。


2019-09-16

時代を読む & 日めくり16


日めくり16

9月9日 

時代を読む 新しい激動のはじまり 内山 節

 世界は激動期に入ったと感じている。
 東アジアをみてみよう。戦後はこの地域においても、アメリカが圧倒的な力を誇示していた。自国の通貨であるドルが世界通貨であるという構造を使って、アメリカは生産力に陰りがみえはじめても、金融を軸に強い経済的存在感を示しつづけた。もちろん軍事力も世界を圧倒していた。
 このアメリカと同盟を組んだのが日本であり、韓国や台湾だった。アメリカと結ぶかたちでひとつのブロックが生まれ、ここから外れた国々は、かつての中国や北朝鮮がそうであったように、「封じられた国」として存在するしかなかった。
 韓国の文政権は、この構造に挑戦する意志をもっているようにみえる。おそらく本音では、アメリカの強い影響下で結ばれた1965年の日韓条約は、見直されなければならないということなのだろう。この条約を交渉し、締結したのは、軍事独裁政権であった李承晩や朴正熙政権である。現在の文在寅大統領からみれば、このふたつの政権自体が、正当な政権ではなかったということだろう。それは朝鮮戦争を背景にしてアメリカがつくりだした傀儡政権にすぎない、ということである。だからこの政権が結んだ日韓条約も、みなおす必要があるというのが、現政権の本音であるように思える。日韓の関係も、戦後的枠組みではないかたちで、作り替えなければいけないのだ、と。
 とすると、その背景にあるものは、戦後的枠組みの見直し要求である。この意志の下では、日韓のgsomia(軍事情報包括保護協定)破棄は、それほど重大なことではない。日米韓の軍事的協力体制自体が、戦後的枠組みのひとつのかたちにすぎないからである。
考えてみれば朝鮮半島は、長期にわたって中国に従属して国を維持してきた歴史がある。この歴史からみれば、戦後的枠組みは、一時的な「異常」でしかないことになる。
 このような動きが生まれた大きな原因は、アメリカの力の低下と中国の台頭だろう。力を低下させたからこそアメリカは、外交を国家間商取引としか考えない大統領を生み、中国は自国を柱にした新しい世界秩序の創造を要求している。振り返ってみればIs(イスラム国)も、戦後の世界秩序の変更を求めて一時勢力を伸ばした。
 これからは、戦後の枠組みの変更を要求する動きが、いろいろなかたちをとって生まれていくだろう。公然と戦後秩序に反旗を翻す国も出てくれば、この秩序を無力化させる策略を練る国も出てくる。
 この動きに対して、これまでの秩序を維持しようとする勢力が対立していく。ところがその勢力からも、トランプ大統領のような自分の支持者のことしか念頭のない政治家も、国民を扇動して選挙に勝つことがすべてだというような政治家も生まれる。戦後の秩序を維持しようとする側からも、戦後的政治家の資質を欠いた人たちが出つづける。
 この状況からみえてくるものは、戦後の終わりと新しい激動のはじまりである。
 とすると私たちにも、戦後的安定とは異なる、無事な世界をつくるための構想力が求められているのだろう。国家間の枠組みとは違う、市民レベルの協力と連帯のあり方をつくりだす。平和の維持を国家に任せることが、危険な時代を、私たちは迎えたのである。(哲学者)

 韓国の文在寅大統領の考えが見えてくる。李承晩、朴正熙両大統領の政権は文氏とは相いれない。その時の日韓条約は無効であるというものだ。まったく新しい大統領であった。

朝4時 便。 午前9時 先生、台風のため1時半に。午後2時半 道路が混雑して訪問マッサージ、3時。 午後3時半 ケアマネと市役所の人が来る。

9月10日火曜日 朝5時半 燃えるごみを持ってごみ置き場に行く。そこから道路に出て50メートル行ってUターン。帰りはごみ置き場で一休み。4棟と1棟裏のおじさんに会う。
午前8時 リハビリに行く。 午後12時半 部屋に着いて昼食。午後1時半 薬。

9月11日水曜日 朝3時半 便。 午前6時 プラスチックのごみ袋を持ってごみ置き場に行く。途中で1棟のHさんが持って行ってくれた。ごみ置き場で休みながら、手の運動をした。4棟のおじさんに会う。こんにちはといったら、おはようと答えた。もう帰ろうとしたら、1棟裏のおじさんに会う。そろそろ帰る時間だろう。途中で足の運動をして帰った。
午後2時半訪問マッサージ来る。

9月12日、13日は下書き失くなってしまった。

9月14日土曜日 朝5時30分 右足が効かない。一般ごみを持って2,3歩行っては休みを取る。ごみ置き場まで何分かかっただろうか。1時間近くはかかったようだ。4棟のおじさんと1棟裏のおじさんに会う。
帰りは中央玄関のそばで足の運動をした。

9月15日日曜日 朝3時 便。 午前5時半 集合ポストに行くのが精一杯だ。そのまま帰った。

2019-09-08

日めくり15



9月2日月曜日 朝3時15分 便。 午前6時 缶を持ってごみ置き場に行く。道路に行くには時間が足りないので、手の体操をした。3セットずつやった。1棟のじいさんと4棟のおじさんに会う。この二人が話し合っているのは、三年このかた初めて見た。私はケアプラザのほうに行って、そのまま帰った。
午後2時半 訪問マッサージ来る。
ちょっと夏バテを感じた。体全体が動いてこないという感じだ。昼飯の後、ボーとしていた。しばらくして元に戻った。

9月3日火曜日 朝5時15分 ごみ置き場から道路伝いに次のごみ置き場に着いた。足が棒のように曲げることができなかった。1棟のごみ置き場まで足の不調は続いた。私の後ろから4棟と1棟裏のおじさんが相次いで私を追い越した。そしてごみ置き場で休憩して、来た道を戻った。
午後1時半 便。

9月4日水曜日 朝7時 プラごみを持ってごみ置き場に行く。雨が怖いので早く帰った。
午後2時半 訪問マッサージ来る。足が上がらないというと、片足を曲げて右左と足がベッドの隅に来るようにマッサージした。

9月5日木曜日 朝6時 雨が降るか降らないかわからないので、まっすぐ101まで行きそのまま帰った。

9月6日金曜日 朝2時45分 便。 午前5時15分 紙ごみを持って中央玄関まで行く。右わきと左手に紙を持って行った。続いて同様の要領で紙を置く。午前7時 紙を右わきに抱えて紙を置いた。よくやったと思う。
午前11時 左側の終点からまっすぐ行って、113でUターンして帰りは終点から家に帰った。
午後2時訪問マッサージ来る。

9月7日土曜日 朝5時半 一般ごみを持ってごみ置き場に行く。道路を行こうと思ったが、からだが言うことを聞かないので休憩した。手の運動を3セットする。帰りも途中で足の屈伸をした。
午前10時半 便。

9月8日日曜日 朝3時 便。 午前5時半 ごみ置き場に行く。1棟裏のおじさんが、寝坊しちゃったと言ってコンビニのほうに行った。私は道路に出て歩き始めた。花壇の入り口でUターン。明日はもっと行けるか。ごみ置き場で休憩して、帰る。その途中で足の屈伸をした。

2019-09-01

日めくり14


日めくり14

8月26日月曜日 朝5時半 ごみ置き場に着いたら、道路に沿って坂の終わりまで行った。40メートルくらいか。帰りはごみ置き場で休憩したら、1棟裏のおじいさんに会った。続いて4棟のおじさんが挨拶した。私はケアプラザのほうへ行って白い電線で休憩。手の体操をしたら、集合ポストから家に帰った。
午前11時 階段から3階まで2セットして帰る。 

8月27日火曜日 朝5時半 ごみ置き場に行って、しばらく休んだ後帰ってきた。
午前8時 リハビリのため車に乗る。12時半 帰る。

8月28日水曜日 朝3時半 便。 午前7時 ゴミ捨てに集合ポストに行ったら、雨がかすかに降ってきた。どうしようか、少し待ってみるかと思っていたら、1棟のおばさんが、持っていってあげるといってくれた。大きい袋だが軽い。助かった。

8月29日木曜日 朝5時半 ごみ置き場から道路に沿って100メートル行った。帰りはごみ置き場で休憩。1棟裏のおじいさんに会う。そのまま花の道に行ってあと一歩のとこ
て行った。右腕と胸の間に新聞紙を詰め込む。中央玄関まで4往復だ。中に休みを入れて7時までかかった。  
午後2時 訪問マッサージ来る。

8月30日金曜日 今日は雨だからしようがない。

8月31日土曜日 朝4時 便。  午前5時半 ごみ置き場から100メートル行った。時間がかかった。1棟裏のおじさんに会う。帰りも同じだ。ごみ置き場で休憩。40歳の女の子に会う。時間がかかるの、何とかしないといけない。家に着いた。
午前11時 はがき出しに行く。帰りは白い線を頼りに帰った。
午後1時 自治会費をもって1棟の端まで行った。

9月1日日曜日 朝5時半 ごみ置き場から100メートルを過ぎ、次のごみ置き場でUターン。1棟裏のおじいさんに会う。時間はかかったが疲れはない。40歳の女の子に会う。ごみ置き場で休憩。道沿いに住むおばあさんが来た。彼女の家から富士山が見えるといった。今日はケアプラザのほうへ行く。下り上りをこなして休憩。しかしそこそこに集合ポストから家に帰った。

2019-08-25

日めくり13


日めくり13

8月19日月曜日 朝6時 ビンカンをもってごみ置き場のほうに行く。1棟のおばさんが袋をもっていってくれた。私は歩いてごみ置き場に着いて一休み。1棟の別のおばさんが、足と腰が痛くてやんなっちゃうといった。私はケアプラザのほうへ行き、暑くなったんでそのまま集合ポストから家に帰った。

8月20日火曜日 朝5時半 ごみ袋を持ってごみ置き場へ行く。置き場に出たところで1棟の女の人がごみ袋を持って行ってくれた。私は30分ぐらい休憩した。4棟のサラリーマンが挨拶した。4棟の人が3人、挨拶していった。それからケアプラザのほうへ行き、終点の金網で休憩。手と足の体操をしてあとは集合ポストから家に帰った。

8月21日水曜日 朝3時 便。 午前6時 ごみ置き場に着いたらごみをネットの中に入れて、コンビニ方面へ歩いて行った。1棟奧のおじいさんと会う。続いて4棟のおじいさんと会う。相当辛い。50メートルでUターン。帰りはごみ置き場で休憩して、坂を下り家に帰った。

8月22日木曜日 朝5時半 天気が良くないので1棟の終点まで行こうとしたが、106で止めて家に帰った。
午前7時 坂を上って階段の下まで行く。それから坂を下り114まで行って帰った。
午前11時 上と同じ、今日は集合ポストから家に帰った。
午後2時 上と同じ、坂を降りたら114でUターン。家に着いた。

8月23日金曜日 朝5時半 ごみ袋を出した後で、新聞紙を手で持てるくらいにして2回に分けて出した。3回目も出しに行ったが、ちょうど1階のおばさんがわきに抱えた新聞紙をもっていってくれた。
午後12時半 階段を上ってまた降りて、集合ポストから家に帰った。

8月24日 朝4時 便。 午前6時 ゴミを持ってごみ置き場に行く。コンクリートを頼りに置き場にごみを置き、休憩。4棟のほうから若い女の人がやってきた。何しているのという。コンクリートに腰を下ろして外を見ていると答えた。ちょっと言葉が変だ。8時半に寝て、7時か7時半に起きるといった。ずいぶん寝るんだねと顔を見ながら言った。
私の言葉にかまわず、おばさんと美容院に行くと、前髪を垂らしながらいう。今日は早起きして、洗濯物を回しているといった。誰これ関係なくその人の動作を挨拶代わりにいった。40歳らしい。私のことをあれこれ聞いてきた。どこに住んでいるか、一人暮らしか、ご飯を炊くのか、それこそあれこれだ。
そして40くらいの男の人が来たら行ってしまった。私のいったことを覚えているのだろうか。彼女はずっと住んでいるらしい。私は3年ちょっとだが初めて見る顔だ。これから会ったらさりげなく聞いてみよう。

8月25日日曜日 朝6時 ごみ置き場へ行く。10メートル手前で昨日の女の子が手を振っている。どこに行くのだろう。バスに乗るみたい。4棟のおじいさんに会う。しばらく休憩し、ケアプラザのほうへ行き白い線で休憩する。手の運動をしてそのまま帰った。
午後1時 階段を上り3階まで2セットした。

2019-08-18

日めくり12


日めくり12

8月12日月曜日 朝6時 ゴミ置き場で一休み。1棟奧のおじいさんが戻ってきた。私はケアプラザのほうへ行き、下り上りをクリアーして休む。金網を使って手足の運動をして、集合ポストから家に帰った。

8月13日火曜日 朝4時 便。 午前5時半 中央玄関を通って車3台を通過中に1棟裏のおじいさんがごみ袋を持って行ってくれた。今日は帰ろうと思ったら、雨が降ってきた。あと車1台分のところでからだがびしゃびしゃになった。やっとのことで家に着いた。あのおじいさんはどうしたのだろう。

8月14日水曜日 朝5時半 プラごみを持ってごみ置き場に行く。休んでいたら1棟裏のおじいさんが来た。もう帰りだ。昨日はありがとうございました。タッチの差で雨にぬれました、といった。おじいさんは、私も雨にぬれたといった。私は坂を降りて1棟の壁沿いに家へ帰った。

8月15日木曜日 朝6時 1棟の外れまで行こうと思ったが、108が終ったところで引き返すことにした。家に着いたが苦しかった。

8月16日金曜日 朝6時 外へ出たらすごい風だった。これではだめなので家に戻った。
午前7時 便。

8月17日土曜日 朝7時 ごみを持ってごみ置き場に行く。相当暑いと思う。帰りは坂を下って1棟の窓下を歩いて家に着いた。

8月18日日曜日 朝2時半 便。 午前5時半 ごみ置き場に行く。日曜日だからか、誰もいない。ケアプラザのほうへいって、下り上りをクリアーして休憩。あとは集合ポストから家に帰った。

2019-08-11

日めくり11


日めくり11

8月5日月曜日 朝5時 150メートルの食料品屋の前まで来た。1棟裏のおじさんに2回目といわれたほどだ。帰りも厄介であら。ごみ置き場から家に帰った。
午後2時半 訪問マッサージ来る。

8月6日火曜日 朝4時 便。午前5時半 ごみ袋を持ってごみ置き場へ行く。あと10メートルぐらいのところで1棟裏のおじいさんが持って行ってくれた。今は帰りだから朝が早かったのだろう。私はしばらく休んでからケアプラザのほうへ行き、下り上りをやっとこなし白い破線で休憩して家に帰った。

8月7日水曜日 朝5時 プラごみを持ってごみ置き場に行く。しばらく休んだら1棟の軒下を歩いて帰った。
午後2時半 訪問マッサージ来る。

8月8日木曜日 朝3時半 便。 午前5時半 郵便物をもってポストへ行く。ごみ置き場でからだを回して道路を渡り、この先一直線だけど足もとは凸凹だ。ポストに郵便物を入れて、来た道を帰りごみ置き場で一休み。1棟奧のおじいさんが挨拶した。もう帰りだ。私もここで帰った。

8月9日金曜日 朝5時半 紙ごみを持って中央玄関の置き場に行く。その後ごみ置き場で一休みしてから、ケアプラザのほうへ行き、下りと上りを何とかして白い線で休憩。右腕を体操してから、集合ポストに行き家に帰った。

8月10日土曜日 朝5時半 ごみ袋を持ってごみ置き場に行く。ようやく向こうにたどり着いたところで、どこかのおばさんがごみ袋を持って行ってくれた。私はしばらく休んでから、花の道を通って家に帰った。

8月11日日曜日 朝4時 便。 午前5時 ゴミ置き場に行って休憩した後、ケアプラザのほうへ行き、下り上りをクリアーして家に帰った。
 

2019-08-04

日めくり10


日めくり10

7月29日月曜日 朝5時半ごみ置き場に行ったが、コンビニ方面はいまいち乗り気が出ないので、ケアプラザのほうに行った。ずっと足が小股使いで何とか下り上りの波をくぐりぬけた。休憩した後で中央玄関を通って花の道へ向かう。それから小さな下りを抜けて家に着いた。
午後12時 階段を2階まで行った。それを4往復した。

7月30日火曜日 朝5時 ごみ置き場に行く。せっかく来たのに、ごみ袋を忘れてしまった。ケアプラザのほうへ行き, 下り上りを何とかクリアーして白い線で休む。今日は調子がいまいちだから集合ポストから家に帰った。
午前7時45分 ごみ袋を持って中央玄関を通って駐車場を歩いていたら、迎えの車が来た。運転手がごみを持って行ってくれた。あと10メートル足りなくてこんな目にあった。

7月31日水曜日 朝4時 便。 午前5時半 中央玄関を通って駐車場からごみ置き場に行った。そこからコンビニ方面へ向かう。今日は100メートルでUターンだ。ごみ置き場で一休みしたら家に帰った。

8月1日木曜日 朝5時半 今日はごみ置き場から120,30メートル先のごみ置き場まで行った。4棟のサラリーマンに会う。帰りはゆっくりだ。1棟奧のおじいさんと会う。続いて4棟のおじいさんにも会う。私はしばらく休憩した後、坂を下って1棟の軒の下を歩いて帰った。

8月2日金曜日 朝4時 便。 午前5時 昨日から5メートル先の赤い車の前でUターン。4棟のサラリーマンと1棟裏のおじいさんと会う。まだ帰りだという快感がない。4棟のおじいさんに会う。ごみ置き場で休憩して家に帰った。

8月3日土曜日 朝5時半 今日は暑いので遠くに行くのはやめて、しばらくごみ置き場で休憩する。道路には誰もいない。ケアプラザから下り上りをクリアして、集合ポストから家に帰った。

8月4日日曜日 朝5時 右足の運びが悪くごみ置き場で少し休み、それからコンビニ方面に行ったが100メートルがせいぜいだった。1棟奧の人に会う。続いて4棟の人に会う。Uターンしてごみ置き場で休んだら家に帰った。

2019-07-28

日めくり9


日めくり9

7月22日月曜日 朝2時 便。 朝5時半 雨が降っていないと思っていたが、表に出るとかすかに降っていた。しかし手は雨粒がないも同様なのでごみ置き場に行った。ビンカンペっとボトルを置き場において、そとにでることも、コンクリートで休むこともしないで、坂を下って一休み。それから家に帰った。
午前9時半 医者が来る。続いて上の娘の車でサミットに行く。
午後2時半 訪問マッサージ来る。GMが気になった。マッサージがいい方向に行っているようだ。

7月23日火曜日 朝5時 便。 5時半あまり重くないのでごみ袋をもって行く。ごみ置き場に置いて休憩。今にも降りそうな空模様だ。すぐ切り上げて家に帰った。
午前8時 迎えの車でリハビリに行く。12時半に戻る。GMから買った昼食がテーブルにのっていた。
午後からは晴れて梅雨が明けたみたいだ。

7月24日水曜日 朝6時 プラごみ袋を持ってごみ置き場に行く。小学生があの家この家からラジオ体操に向かう。私はケアプラザの前を通って白い金網で休憩。ちょっと前の坂道で、1棟裏のおじさんにおはようと言われたときはびっくりして金網にしがみついてしまった。そのまま家に帰る。
午後1時 1棟の101まで行こうとしたが、訪問マッサージが来ることを思い出し、集合ポストから家に帰った。

7月25日木曜日 朝4時 便。 5時半 中央玄関を通ってごみ置き場に出た。道路に出て花壇わきの坂道を苦労しながら行くと、あとは楽でごみ置き場に着いた。4棟のサラリーマンがおはようといった。帰りは時間がかかるがごみ置き場に着いた。4棟のおじさんが行った。ここから中央玄関を通って家に着いた。25分だ。
午後12時半 小袋を手にもって集合ポストから10ⅹまで行く。ドアの入り口を開けようとしたらそのドアが開いて、私の小袋をもっていってくれた。私は集合ポストから家に帰った。

7月26日金曜日 朝5時 中央玄関を通ってごみ置き場からコンビニ方面へ行く。今日は右足を先頭に来るように歩き、疲れると左足が先頭になるよう歩いた。ごみ置き場から5メートル先に行ってUターンした。4棟のサラリーマンが挨拶する。そのうち1棟裏のおじいさんがおはようといい、4棟のおじさんがおはようといって通り過ぎた。私は1棟のごみ置き場で休憩して家に帰った。
午後12時 便。
午後2時 訪問マッサージ来る。

7月27日土曜日 朝5時半 雨が降っている。集合ポストから家に帰った。
午前7時 集合ポストから家に。 午前11時 外に出たら風が強すぎて家に帰った。

7月28日日曜日 朝4時半 便。 朝6時 集合ポストから家に帰る。
午前8時 雨は上がったが、エレベーターから101方面はまだ雨の残りがあるので、108から戻ってきた。
午後1時 階段を1階だけ行った。階段に行くまでの小さな坂も行けた。

2019-07-21

日めくり8


日めくり8

7月15日月曜日 朝5時半 ドアを開けて外に出る。集合ポストに着き、小雨のため1棟の向こう側が雨でぬれている。108まで歩いてそのまま帰った。
今日は雨の休日だ。外は静かだ。上の娘が来て8時40分にサミットに行く。途中で下の娘が乗る。約1時間。
2時半訪問マッサージ来る。
午後5時半下の娘が来て、右の足首に薬を塗る。手足をマッサージして帰る。

7月16日火曜日 朝5時半 集合ポストから108へ行った。予報そのまま通路は雨にぬれていた。家に帰った。
午前8時 迎えの車に乗ってリハビリに行く。午後12時半 帰る。

7月17日水曜日 朝5時半 中央玄関を通ってごみ置き場に行く。ポツリポツリと雨が降ってきた。おそらく大丈夫だろうと思ってポリのごみ袋を置いて、道路に出た。あまり調子は良くないが、そのうち何とかなるだろうと思って歩き続けた。しかし雨が大粒になってきた。花壇のところでUターンした。
本物の雨だ。ごみ置き場から坂を下って101の軒下に着いた。1棟のH(名前)おばあさんに会った。本物の雨になったという。私はしばらく休んでから家に着いた。
午前11時 中央玄関を通って駐車場の前を行き、ごみ置き場に着いて一休み。幅の広い坂を行こうとしたが、今日はそのままケアプラザのほうへ行き、坂を下って上って休憩。それから家に帰った。

7月18日木曜日 朝5時半 中央玄関を通ってごみ置き場に行く。そこから道路に出てコンビニ方面に向かう。調子はいいようだ。1棟裏のおじいさんにあう。早いですねと言ったら、早めに起きたからと答えた。100メートルを超えて10メートル行ったらUターン。やはり厳しい。4棟のサラリーマンに会う。今日は早めだ。
1棟のごみ置き場に着いた。ここから50メートル先のおばあさんに会う。二人でコンクリートに座る。千葉さん、どうしたんですかと聞いてきた。私の知っていることを伝えた。早く治ればいいのにといって帰っていった。私も家に帰った。
午前11時 ごみ置き場に10メートルというところでコンクリートの椅子におばあさんが座った。見たこともない。1棟の裏の人だろう。私は少し離れたところに座った。大変ですねという。まだお若いから。もう若い年じゃないですと私。しばらくしたらおばあさんは帰ったので、私もちょっと下がってまた幅広の坂を上がった。
そしてケアプラザ方面に行って坂を下って上って休憩。それから集合ポストから家に帰った。
7月19日金曜日 朝5時半 集合ポストから102まで行き坂を上ってごみ置き場に来た。1棟裏のおじいさんが通った。私は風が強いからいかないといった。雨が降ってきた。急いで坂を下って1棟の横で空を見ていた。それから家に帰った。
午前11時 ごみ置き場で休憩していると、2時からくる訪問マッサージが、やあと言ってきた。この辺の住民がマッサージに、訪問に来てほしいからといった。私は幅の広い坂を下ってそのまま集合ポストから家に帰った。

7月20日土曜日 朝5時半 中央玄関を通ってごみ置き場に行く。道路に出る。調子はあまり良くないが、花壇の坂道を過ぎたら調子が戻ったみたいだ。100メートルの駐車場を過ぎて昨日より5メートル先まで行ってUターン。帰りに4棟のおじいさんと1棟裏のおじいさんに会う。
ごみ置き場で休憩していたら1棟2階のおじいさんが来て、一人でしゃべっていた。来る人に挨拶している。1棟裏の画家のようだ。私は駐車場と中央玄関を通って家に帰った。

7月21日日曜日 朝5時半 ごみ置き場を通ってコンビニ方面へ向かう。最近はタイムが出ない。昨日より5メートル増やした。坂道のごみ置き場まで5メートルもない。帰り、4棟の人に会う。続いて1棟裏のおじいさんに会う。1棟のごみ置き場で休憩。誰もいない。中央玄関を通って家に着いた。23分だ。
午前11時 集合ポストから101に行って右折し、選挙へ行こうとしたら案内人が車いすを持ってきてくれた。私が応援した人は受かるか。

2019-07-14

日めくり7


日めくり7

7月8日月曜日 朝5時  集合ポストまで行って戻ってきた。そして6時に洗濯、7時に朝食をとる。9時に先生が来て9時半にサミットだ。
午前11時 108まで行って帰る。2時半訪問マッサージ。

7月9日火曜日 朝5時半 通路を101まで行き、右に曲がって外に出る坂を上がった。上がったら左に曲がってごみ置き場で休憩。それから外に出て坂の花壇入り口でUターン。あとはごみ置き場から駐車場の前を通って家に着いた。
午前8時迎えの車に乗ってリハビリに行く。午後12時半に帰る。急いで昼めしを食う。 1時半薬局が薬を持ってくる。 2時訪問マッサージの社長が来る。患者(私)の容態の説明と医師の同意書をどこに聞くかを求めに来た。 2時半佐川急便来る。 2時40分二人の娘に訪問マッサージの社長の話をメールする。 5時下の娘が来る。その時訪問マッサージの社長から電話、私がいま受けているリハビリを辞めないと無理だという。私は断った。

7月10日水曜日 朝5時半 集合ポストから駐車場を通ってごみ置き場に来た。ここから坂の終わりまで来た。置き場から40メートルだ。帰りはごみ置き場から駐車場を通って家に着いた。
午前10時半 ごみ置き場に着いたら少し戻って坂を下り、通路を101まで行って右に折れ、幅の広い坂道を上った。それを過ぎたらケアプラザのほうへ行き、坂道を下って上って休憩。少し休んだらポストから家に帰った。
午後2時半 訪問マッサージ来る。

7月11日木曜日 朝5時半 集合ポストから駐車場を通ってごみ置き場に着く。道路に出て50メートル行った。帰りはごみ置き場で休憩してから、少し歩いて幅の広い坂を行って101の横で休憩した。それから家に帰った。
午前10時半 便。
午後12時半 集合ポストから右折して崖の上で休憩。それから2,3メートル先の電柱を一巡りして元に戻る。足の屈伸20回やって家に帰った。

7月12日金曜日 朝5時半 紙ごみ、牛乳瓶などを置きに中央玄関に行く。段ボールがあるのでもう1回行った。
午後12時半 通路を通って101へ行こうとしたが、108から向こうの通路がぬれているので、そのまま家に帰った。
午後2時 訪問マッサージ来る。
午後2時半 101は無理だから108でUターンして家に帰る。

7月13日土曜日 朝5時半 中央玄関を通って駐車場の前を苦労しながら進み、ごみ置き場に着いた。辛い、辛いと言いながらごみ置き場から100メートルの地点でUターン。帰りも厳しいながらもごみ置き場の裏のコンクリートで一休み。1棟の2階に住んでいる小柄なy氏としゃべる。
y氏は18回目で入居したそうだ。余程暇なのか、たばこを4本立て続けに吸った。おまけに帰りは8時だった。
午前11時、ごみ置き場から少し戻って坂を下り、今度は101を通って幅3メートルの坂道を登って行った。それを過ぎて下りの階段、人任せの上り道をやっと上がって休憩。それから集合ポストから家に帰った。

7月14日日曜日 朝から雨で湿っぽい。午前11時半 108の前まで行く。やはり舗道は雨にぬれていた。帰りはそのまま、しかし舗道の終点まで行った。

2019-07-07

日めくり6 & ドイツ基本法70年 


日めくり6

ドイツ基本法70年 憲法が愛されるわけ

 ドイツで、制定から70年の節目を迎えた基本法(憲法)、100年のワイマール憲法を巡る論議が盛んだ。協調を脅かすトランプ米大統領の登場や、ポピュリズムの台頭を背景に、人権や自由の保障を基調とする基本法の意義を評価する声は、ますます高まっているようだ。
 連邦議会(下院)で5月に開かれた基本法についての討論会では、メルケル首相与党の保守、キリスト教民主同盟は「東西ドイツ統一への道筋を指し示した」と指摘し、環境政党、緑の党は「欧州にドイツをつなぎ留める碇」になぞらえた。反難民・移民で異端視される右派政党「ドイツのための選択肢」までもが、「ドイツ史の中で最大の成功」と基本法をたたえた。
 基本法は敗戦4年後の西ドイツ時代、米英仏の占領軍が示した原則に基づき制定し、認可も必要だったが、「押し付け憲法」といった批判は聞かれない。
 なぜか。空襲や地上戦で戦後ドイツは廃墟となった。ホロコーストの残虐も明らかになった。
 国土に加え精神まで荒廃させた体制に郷愁などあるはずもない。ナチとは対照的な社会を目指す基本法が受け入れられる余地は大きかった。
 基本法には、民主的とされながらヒトラーの登場を許したワイマール憲法への反省も盛り込んだ。ヒンデンブルク大統領による緊急令乱発で議会制民主主義が骨抜きにされたことを踏まえ、個人への権限集中を避けた。現在の独大統領は政治的実権を持たない。
 ドイツ統一までの暫定との意味合いで、憲法ではなく基本法と呼ばれているが、その呼称のまま、社会の指針として定着している。
 過去60回改正されてきたが、変えてはならない基本原則は明示されている。特に重要視されているのが、第一条の「人間の尊厳不可侵」。
 ハンブルクでスポーツ紙を発行するオリバー・ブルムさんは昨年八月、旧東独地域ケムニッツでの極右による外国人排斥デモで、この条文を「人間の尊厳は侵害できる」と書き換えたプラカードを見つけて危機感を強め、基本法を雑誌の形で発行した。表紙に「人間の尊厳は不可侵である」の条文をあしらう異例の体裁にした。駅の売店などで販売され、売れ行きは好調という。
 変える変えないの境界線が明確にされているためか、基本法論議は活発だ。議会討論では、キリスト教民主同盟や中道勢力が、インターネットについての条項の必要性を訴える一方、緑の党は、温暖化対策や子どもの権利条項を盛り込むよう求め、ドイツのための選択肢は、少数意見の保護こそ重要だと強調した。政治姿勢や思惑の反映だが、基本法に対する夢を語り合っているようにも聞こえる。
 肩肘張らない自由闊達な議論。強引な改憲論でギスギスしがちな憲法論議に比べ、うらやましくもある。(熊倉逸男)

 注) 引用者
ポピュリズム  エリートではなく、民衆の意見や選好をもとに政治を行う考え方。いろいろな意味に使われるが、ヨーロッパでは極右政党に用いられる。
ホロコースト  ナチスドイツがユダヤ人に対して組織的に行った大量虐殺。
ワイマール憲法  第1次世界大戦敗北を契機として勃発したドイツ革命によって、ドイツ帝国が崩壊した後に制定されたドイツの憲法。
ヒンデンブルク大統領  ワイマール憲法下で大統領権限を行使し、1933年、ヒトラーを首相に任命した。

日めくり6
7月1日月曜日 朝6時 集合ポストから101のほうへ行く。帰りも同じ。苦しくないが足が上がらない。家に着いたら玄関や通路周辺の虫退治をした。
娘の車でサミットへ行く。下の娘と母親も一緒。
午後2時半 訪問マッサージ来る。

7月2日火曜日 朝5時半 玄関前で虫を退治する。 8時迎えの車でリハビリに行く。

7月3日水曜日 朝5時 便。 6時 プラごみを持ってごみ置き場に行く。あと7,8メートルのところで1棟のおばさんがごみを持って行ってくれた。ごみ置き場のコンクリートに座って外を眺める。4棟のおばさんが、からだの悪い人が毎日歩いているんだもの、私も頑張らなくちゃといった。
20分は休憩していただろうか、そのまま家に帰った。
午前11時 集合ポストから右に曲がって白い電線まで行った。しばらくいてから家に帰った。
午後2時半 訪問マッサージ来る。

7月4日木曜日 朝5時半 集合ポストを過ぎて101まで行く。帰りは坂を上がって通路沿いに行こうと思ったが、足のことを考えて廊下沿いにした。玄関前で虫を処理して家に入る。7時半ころから風雨激しく、1時間ほど部屋の中にいても窓がどんどん響いていた。その後雨は止んだが風が強かった。

7月5日金曜日 朝4時 便。 5時半 集合ポストをでてごみ置き場に着く。そこから道路に出て7,8メートル行った。右足が笑い出すほど上がらなかった。明日はもう少し行こう。
午後12時半 通路に沿ってまっすぐ行き、108の前で帰ることにした。

7月6日土曜日 朝5時半 通路に出て101まで行こうとしたが、雨のせいで通路がぬれているので108まで行って帰ってきた。
午前8時 下の娘が来て帰りにごみ置き場に行った。帰りに坂道を下り、101のほうへ行って大きな坂を上がった。ここは初めてだ。帰りもそこを降りて家に帰った。下の娘が感心していた。

7月7日日曜日 朝 雨と風、雨が止んだら風が強すぎる。

2019-06-30

日めくり5


日めくり5

6月24日月曜日 朝5時 便。 ずっと雨。風も強い。
午前10時半 在宅の先生が来る。午後1時ごろ 空が晴れてきた。 2時半訪問マッサージ来る。

6月25日火曜日 朝8時15分 迎えの車に乗ってリハビリに行く。12時半に帰宅。食事をして、風呂に入って、出るところで娘が来た。玄関の外回りをきれいにしてくれた。その後、手足のリハビリをした。

6月26日水曜日 朝5時 プラごみを持ってごみ置き場に行く。中央玄関とごみ置き場の中間くらいで1棟のおばさんが持ってくれた。ごみ置き場横でしばらく外を見ていた。それから時間がかかったが家に着いた。
今日は友達が来る日だ。車で中華を食べ、公園でコーヒーを飲みながら休憩した。
午後2時半 訪問マッサージ来る。

6月27日木曜日 朝4時 便。 5時半 玄関前の虫を退治して、中央玄関へ行く。外へ出るには足が辛いのでそのまま帰る。
午前10時半 虫退治してから、集合ポストを通って1棟のある部屋に自治会費を届けてから、そのまま家に帰った。
午後1時 虫退治をする。 部屋に戻って風呂を浴びたら、下の娘が来た。手足のリハビリをする。

6月28日金曜日 朝6時 新聞紙と牛乳パックをもって中央玄関まで行き、それらを置き、外へ出ようと思ったが、ちょっと無理なのでそのまま帰った。
午後1時に集合ポストへ行こうと思ったが、全然足が上がらず玄関前の虫退治をした。

6月29日土曜日 朝4時 便。 2度玄関前の虫退治をしてきれいになった。
午後3時 下の娘が来て足の体操をしてから、玄関を出て集合ポストから表に出ようとしたが、かすかに雨が降ってきたので101まで行った。行きも帰りも調子が出ない。1時間かかった。
あと1週間、梅雨が明けたらと思っていたが、梅雨時に体を動かさないと、梅雨が明けても体は元のままだ。梅雨時でもしっかりしよう。

6月30日日曜日 朝6時 玄関を出て集合ポスト方面に向かう。そのまま101へ行こうと思ったが、歩道が雨にぬれているので108から家に帰った。
午後はすごい風。

2019-06-23

日めくり


日めくり4

6月17日月曜日 朝6時 管理室の郵便ポストにカードを入れておく。3日ぶりで歩いた。そのまま帰ったが、そろそろ歩く距離を長くしないといけない。
午前10時 便。午前11時 集合ポストから101まで行こうとしたが、今日は108でおしまいだ。少しずつ歩く距離をのばしていこう。
午後2時半 訪問マッサージ来る。腕中心だった。

6月18日火曜日 朝5時 集合ポストに行った。外に出ようとしたが、まあやめておこう。明日からは何とかしよう。
午前8時リハビリへ車で行く。今日はまずまずだ。午後12時20分、帰る。

6月19日水曜日 朝5時半 プラごみを持ってごみ置き場へ行こうとしたら、駐車場の2台目くらいのところで、もっていってあげましょうと言って、私のところと集合ポストの間の真ん中の人がごみを持って行ってくれた。今朝は調子が良くない。途中で休みながらごみ置き場に着いた。
20分くらいいただろうか、ケアプラザのほうへ歩いた。最後の下り上りを何とかこなして
白い鉄線で休憩。それから中央玄関を通り抜け花の道を通って家に着いた。
午前9時 銀行へ行く。半年記帳なしだ。続いてサミット。
午後2時半、訪問マッサージ来る。右足が効かないというと、右足を揉んでくれた。自信になるだろう。

6月20日木曜日 朝4時 便。 通路を出てごみ置き場に出るつもりだったが、全然足が上がらず、行くのはやめにした。自分の部屋に面した通路を、玄関から浴室まで5往復歩いた。2階へ上がる階段まで行こうとしたが、2歩目が上がらなかった。

6月21日金曜日 朝5時 中央玄関まで行く。そこから表に出てごみ置き場まで行こうとしたが、自信がないので引き返し、今度は花の道へ行こうとした。5メートルくらい行ったが、まるで自信がないので元に戻って家に帰ることにした。
午前11時 集合ポス強調文トへ行ってそのまま帰る。
午後1時 下の娘が来て、帰るとき、娘に両手を持ってもらって右足を膝が宙に来るように上げた。腰が曲がっているのでまっすぐと言って、私が右足を上げると、膝が胸まで上が
った。この日を生涯忘れないだろう。

6月22日土曜日 朝5時半 集合ポストへ行き、そのまま帰る。あまり調子は良くない。
午前6時半 便。 午前11時 集合ポストへ行き、帰る。

6月23日日曜日 朝5時 集合ポストから中央玄関を通って花の道に行く。中央玄関を通って5メートルぐらいが苦しい。花の道はそれほど苦しくはなかった。
午前11時 玄関を出る。101まで行きたかったが、108でUターンした。

2019-06-16

日めくり3


日めくり3

6月10日月曜日 今日も1日雨だ。家にいた。9時在宅クリニックの先生が来た。高血圧ぽいが、通所リハビリテーションの記録を見せてほしいというので、毎日の検査結果を持ってきた。血圧の最高値が上下しているので先生は何とも言えないといった。とりあえず次回の結果を待つことにした。
先生が帰ってから私は娘に、睡眠不足と高血圧は関係があるのかと聞いた。ひと月、睡眠時間が5時間だ。何かやばいらしい。昼寝ができればいいのだが。

2時半訪問マッサージの先生が来た。テレビを見ているときの訓練を指導したが、患者には荷が重い気がした。

6月11日火曜日 午前8時 中央玄関に行き迎えのワゴン車に乗る。途中3人を乗せ目指す建物に着く。今日は1人休んで9人だ。私の場合、準備体操、黄色い手ぬぐいでからだをひねるもの、ボールを使った体操、マッサージ、両足の袋状に空気を入れるもの、マシンで手足を鍛えるもの、平行棒の順序だ。
12時に来た車で帰る。

6月12日水曜日 午前6時プラごみを持ってごみ置き場に行く。捨てたら休憩。右足がうしろ後ろにあると普通に歩けるが、右足が前にあるとバランスがとれない。歩くのはしばらくぶりだ。午後もう一度やろう。この天気では無理か。
午後1時40分 訪問マッサージ。特別に早く来た。前の人が、ケアマネが気に入らないとかいうことで別の日にしてくれとのこと。

6月13日木曜日 朝6時 1棟の玄関前の通路を101まで行く。帰りも同じ。調子は良くない。
午後1時半階段を上って2階を歩こうとしたら、小さな坂が上り切れなくて止めた。

6月14日金曜日 朝6時 紙類と牛乳のパックを中央玄関において、ごみ置き場へ行く。1棟奧のおじさんと会う。これから公園に行くところ。今日は遅くなったとおじさんは言っていた。私はケアプラザのほうへ行く。最後の下り上りをやっと乗り切って休憩。その後集合ポストから家に帰った。

6月15日土曜日 雨のため、1日家の中にいる。

6月16日日曜日 強風。玄関前の通路に体長5,6ミリの虫がよってたかっていた。南のベランダからほうきとちり取りをもってきて、一匹ずつ杖の先で殺してほうきでちり取りに入れた。6時のことだが、10時にも残りの虫を退治した。梅雨の季節に大量に発生すると子供が言っていた。明日からも同じような虫退治が続くだろう。

2019-06-09

日めくり2

no2

no1

そろそろ雑草を何とかするころかな。

日めくり2

6月3日月曜日 朝3時半 便。 5時半 パラパラと雨が降ってきた。右足の調子がいま一つ、足が短くなった印象だ。108まで行って帰ってきた。
午後2時半訪問マッサージ来る。あと1回だ。終わったら彼に着いて行こうと思った。医療行為だから面倒なことはないはずだ。今度きいてみよう。

6月4日火曜日 朝5時 ごみ置き場で休憩。1棟裏のおじさんに会う。もう行ってきたのというから、今日は足の具合が悪いと答えた。立ち上がってケアプラザ方面へ行く。最後の下り上りをクリアーしてまた休憩。そして集合ポストから家に帰った。
8時15分車の出迎えに乗る。10時ごろ娘が来る。次週から訪問マッサージに代わる人がいろいろやってくれるが、言葉が多いので少し分かりずらい。

6月5日水曜日 朝5時 ごみ置き場で休む。昨日より足の調子が良くないようだ。中央玄関を渡ったところで小柄なおばさんにプラごみを持っていってもらった。休んでいるとき1棟奧のおじさんに、足の調子が悪いのでコンビニ方面は行かないといった後、画家はどうしたのかと聞いた。おじさんはここが悪いので入院しているといった。こことは頭のことである。

画家は頭がおかしくなった。普段から誰にでも声をかけ、コンビニで買ったものを与えていた。それが前兆とは思えない。画家に特有のスランプだろうか。彼の少女じみた絵にそんなものが感じられるだろうか。酒を飲む。朝まで飲むらしい。これが前兆かもしれない。早く治ればいいが。

6月6日木曜日 朝3時半 便。 5時 ゴミ袋置き場で休憩する。1棟裏のおじさんにあいさつする。20分ぐらい休んだら、ケアプラザのほうへ行った。最後の下り上りをクリアーして休憩。そして集合ポストから家に着いた。

6月7日金曜日 朝5時半 ごみを中央玄関に置いてごみ置き場で休憩。それからケアプラザ方面に行く。最後の下り上りをクリアーして少し休む。1棟裏のおじさんの姿が足元の道路にあった。おじさんは見上げて、行ったのというから、今日もやめたと答えた。あとは集合ポストから家に帰った。

6月8日土曜日 朝4時 便。午前中は雨、午後は晴れたが家にいた。

6月9日日曜日 朝から雨のち曇りで、1日中家にいた。

2019-06-02

日めくり


日めくり1

5月28日火曜日 朝3時 便。
真夏日もようやく収まった。風が強く吹いている。1棟の外れまで歩いて行った。片道20分ぐらいだ。8時15分アシスト保土ヶ谷へ車で行く。2週雨だったから今日は9人揃った。しかし12時には雨が降ってきてみんな大変だ。アシスト保土ヶ谷は9時から12時までだ。家に帰ったら、雨風が強いので外の散歩は中止だ。

5月29日水曜日 朝6時 便。
7時過ぎに雨は止んだようだから、ゴミ袋をもってごみ置き場に行く。ごみ袋を持った左手を石段の向こうに置いた時、どこかの奥さんが、持ちましょうかと言ってくれて、私は助かった。帰りは坂道を下って、1棟の通路を歩く。あと4,5件というところで、娘に会う。そしてGTと一緒にスーパーに行く。

10時半に介護マネージャーが来る。この夏に介護の段階が上がるらしい。2時半に訪問マッサージのTさん来る。あと2回でお別れだ。次はもっと遠くの事務所に移るそうだ。残念。

5月30日木曜日 朝5時ごみ置き場からコンビニ方面に行く。どういう訳か右足が動かない。右足を伸ばしたり、縮めたりしてもだめだ。結局白い電柱でUターンした。1棟のごみ置き場で休憩したらケアプラザのほうへ行く。最後の下り上りはきつかった。今日は集合ポストから表に出て花の道へ行った。

5月31日金曜日 朝5時 ごみ置き場からコンビニ方面へ。昨日とは違ってまずまずのペース。駐車場の電柱を過ぎ、坂道へ行く。八百屋(本当はただの食料品店)の向こう、ジュースの自動販売機までがきつかった。帰りはひたすら歩いてごみ置き場で休憩。1棟裏のおじさんに会う。4棟のサラリーマンにも会う。

4棟のおじさんにも会い、これで三人揃った。一休みしたら花の道を通って帰った。

6月1日土曜日 朝4時 便。 5時 ゴミ置き場からコンビニ方面へ行く。今日は調子よくない。駐車場の電柱からごみ置き場へ行き、坂を上って駐車場の電柱から50メートルでUターン。これで精一杯だ。帰りは1棟のごみ置き場横で休憩。1棟裏のおじさんに会う。続いて4棟のおじさん、50メートルコンビニよりのおばさんに会う。

これで会う人は終わりだ。花の道へ行って家に着いた。

6月2日日曜日 朝3時半 便。 5時 ごみ置き場からコンビニ方面へ行く。昨日より調子がいい。ごみ置き場から坂道を行く。八百屋の向こう側、ジュースの自動販売機まで到達。坂道はかなり厳しい。Uターンして1号棟へ戻る。1棟裏のおじさん、4棟のおじさん、二人とも保土ヶ谷公園の行きと帰りに会う。

花の道を通って帰る。明日は今日より5メートル先までだが、勾配が続く。

2019-05-27

日誌43


日誌43

5月6日月曜日 朝5時半 10×に自治会費を届ける。そのまま左の坂を上ってごみ置き場で休憩。帰りも同じ道で帰る。

午前11時半 部屋の前の階段を2階まで行き、そこから1直線で向こうの階段まで行き、そこで景色を見る。次に階段で3階へ行き、しばらく景色を堪能したら、向こうの階段まで行った。そして階段を降りて平地に出た。そこからは家に入る。

午後2時半 訪問マッサージ

5月7日火曜日 朝5時 集合ポストからごみ置き場に行く。それからコンビニ方面に向かう。全体に調子がいまいち。1棟裏のおじさんに会う。駐車場でUターン。2棟のサラリーマンに会う。ごみ置き場で少し休憩。それから家へ帰る。
家からごみ置き場まで24分
ごみ置き場から駐車場の電柱まで26分
駐車場の電柱からごみ置き場まで22分
ごみ置き場から家まで20分

午前9時 マッサージのため行きと帰りで100メートル。どんなことを行ったか。まずマッサージ、続いて下半身を布で覆って真空治療、平行棒、今日は両足を平行になるまで上げる。あとは機械を使った練習。そのほかに準備体操、ゴムひもやボールを使った練習、などである。

5月8日水曜日 朝5時 便。 5時半集合ポストからごみ置き場に行く。段差を降りてコンビニ方面へ行く。駐車場の電柱の電柱でUターン。団地の方に歩いていると4棟(2棟は間違えた)のおじさんにあいさつしながら追い越された。続いて1棟裏のおじさんが、いい天気だけどちょっと寒いと言ってケアプラザのほうへ歩いて行った。

私はごみ置き場横で一休みしていたが、久しぶりにケアプラザのほうへ行くことにした。最後の下り上りは苦しかったが、ふうふういいながら白いネットで休憩。それから集合ポストで左折して家に帰った。

午後12時半 すぐそばの階段で3階まで行き、そこから歩いて終点で休んでから、2階に降りて今度はエレベーター前の階段を降りて1階に行き、家に着いた。

5月9日木曜日 朝5時50分 集合ポストからごみ置き場に行く。20分。4棟のサラリーマンに会う。駐車場の電柱まで22分。4棟のおじさんおよび少し遅れて1棟裏のおじさんに会う。ごみ置き場横で休憩。しばらくしてケアプラザの方に行く。最後の下り上りをこなして白いネットで休憩。20分。

それから集合ポストをまわって家に着いた。

午前11時 2階へ行って終点まで歩く。そこから3階まで行って終点まで歩く。それで階段を降りて1階に着く。3階の外れから外れまで18分だった。

5月10日金曜日 朝4時 便。 5時50分集合ポストからごみ置き場まで歩く。それから駐車場の電柱で一休み。調子が良くない。帰りも変わらず。4棟のおじさんと会う。ごみ置き場で休憩。1棟奧のおじさんとはだいぶ前に会った。早く眼が覚めるときは早くウオーキングに出ると言っていった。

休憩したら元気を出そう。集合ポストから家に着くまで21分だった。

午後1時 2階まで階段で行き終点まで歩く。そこで階段に体を預けて3階に行く。そこから終点まで歩く。3階の直線20分だった。3階から1階まで下って家に着いた。

5月11日土曜日 朝4時 便。 5時半 集合ポストからごみ置き場まで行き、コンビニ方面へいく。駐車場の電柱でUターン。1棟裏のおじさんに会う。今まで、行きは苦しかったが、帰りはまあいい方だ。ごみ置き場で休憩。それからケアプラザの方にいく。最後の下り上りのところで1棟裏のおじさんに追い越される。

白い線で休憩したら集合ポストをまわって家に着く。

昼12時 2棟の横を通って4棟の駐車場、はじから3番目でUターン。ここからは上りだからきつい。坂をやっと終わったと思ったら、段差まで緩やかな上りだ。やっとごみ置き場横で休憩。これからは花の道を行く。やっぱり30センチほどの石を詰めているが、石と石の間の雑草が足に絡まる。

それをどけて、家に着いた。

5月12日日曜日 朝3時半 便。 5時半集合ポストからごみ置き場まで行き、そこから駐車場の電柱でUターン。帰りもおなじコース。ごみ置き場で休憩する。1棟の裏のおじさんに会う。私も彼の後に着いて行った。最後の下り上りをやっとクリアーして一休み。それから集合ポストを通って家に着く。

家からごみ置き場までおよびその逆も22分。
ごみ置き場から駐車場の電柱までおよびその逆も24分。

午前11時半 4棟へ行こうとしたら風が強いのでごみ置き場で休憩したら、そのまま帰るが、花の道を通った。

2019-05-27

日誌45



コントロールするときに失敗した。日誌44はなし。

日誌45

5月22日水曜日 朝4時 便。 5時半 中央玄関を通ってごみ置き場でプラごみを出し、コンビニ方面に行く。時計を忘れてしまったのでタイムは計らず。駐車場の電柱を過ぎ八百屋の一軒手前でUターン。ごみを捨てているおばさんに会う。4棟のサラリーマンが出勤の途中だ。帰りは1棟のごみ置き場で休憩。

1棟裏のおじさんに会う。続いて4棟のおじさんが挨拶していった。私は花の道を通って家に帰った。

午前11時 ごみ置き場からケアプラザ前を通って最後の下り上りを終え、一休みしたら集合ポストから家に帰った。

5月23日木曜日 朝5時半 ごみ置き場を出たらコンビニのほうへ行く。八百屋の手前でUタ~ン。段々距離が長くなっている。明日は八百屋の店の中央まで行こうか。4棟のおじさんと1棟裏のおじさんに会う。ごみ置き場で休んだら花の道へ行って家に帰った。

午前11時 階段を上り下り。3階3セット。

5月24日金曜日 朝4時 便。 5時 今日は八百屋の中央までと思っていたが、ちょっと辛いから八百屋の一番手前、軽トラックの置き場まで行った。帰りは1棟のごみ置き場で休憩。そこから花の道を通って家に着いた。

5月25日土曜日 朝5時 八百屋の軽トラックを過ぎて、その隣のジュースの自動販売機まで行った。それからそこでUターンして帰る。1棟のごみ置き場で休憩して花の道を通って帰る。帰りに休憩しているとき、4棟のおじさんに会う。

5月26日日曜日 朝4時 便。6時 今日は八百屋の真ん中まで行った。明日は八百屋の向こうはじ、やはりジュースの自動販売機あたりだ。少し下ったところで1棟裏のおじさんに会う。続いて4棟のおじさんに会う。帰りは疲れた。1棟のごみ置き場で休んだ後、花の道を通った。